共感しすぎて日が暮れて~寝ても覚めてもHSPな高野優のマンガエッセイ #17

  1. 人生

HSPの才能を発揮させるには、自分のペースで働けること:高野優のHSPマンガエッセイ⑰

HSPは、1度にたくさんのことを頼まれるのが苦手なところがあります。要領が悪いのではなく、敏感であらゆることに気づいてしまうため、対応を考えただけでオーバーフローしてしまうのかもしれません。

「自分で段取りを決められるようになってからは、気にならない」とバリバリ仕事をこなす、人気子育てマンガ家の高野優さんも、デザイン事務所時代には人知れぬ気苦労が…。

実のある働き方改革を目指すなら、ぜひ知っておいてほしい、優さんの(今回はちょっと社会派)マンガエッセイvol.17です。

高野優のオフィシャルブログ:「釣りとJAZZと着物があれば」

華々しい世界よりも、自分のペースが何より

高野優のHSPマンガエッセイ

怒られていたことが見当違いだったと知らされるまでは

  1. 高野優さん似顔絵

    育児マンガ家の、高野優です。

     

念願叶って入社した事務所だというのに、

上司からは 「給料ドロボウ」 と怒られてばかり。

 

ひとつひとつの仕事はきちんとこなせるのに、

一度にあれこれ頼まれると、

たちまち効率が悪くなってしま

 

仕事中に来客があると、お茶を淹れ、

気の利いた世間話をしながら上司に引き継ぎ、

なにごともなかったかのように仕事に戻る同僚。

 

一方、わたしときたら、

作業中に手を止めて来客の対応をしたら最後、

もとの集中力に戻すのは至難の業。

 

いとも簡単に、さらりとこなす周りを眺めては、

自分の要領の悪さがなさけなくなる。

 

結局、

給料ドロボウという言葉が耳と胸に痛く残り、

退社してフリーランスで働くことに。

 

今になって、ようやくわかる。

嘆くほど仕事ができないわけじゃなくて、

同時進行が苦手だっただけ。

あのとき、それがきちんと説明できたらよかったのに。

 

高野優さんのマンガエッセイ連載はコチラ

 

ぜひ読んでいただきたい本

教えて、明橋先生! 何かほかの子と違う? HSCの育て方 Q&A

教えて、明橋先生! 何かほかの子と違う? HSCの育て方 Q&A

明橋大二(著) 

HSCの子育てハッピーアドバイス

HSCの子育てハッピーアドバイス

明橋大二(著) 太田知子(イラスト)

ひといちばい敏感な子

ひといちばい敏感な子

エレイン・N・アーロン(著) 明橋大二(訳)

HSPチェックテストを試してみよう!