1. 氷のように固まった心が、ジワジワと溶けていきました-幸せのタネをまくと、幸せの花が咲く

    ◎岡山県 女性 とても心が温かくなりました♪ 絵がかわいいのも気に入ったポイントですが、氷のように固まった心が、ジワジワと溶けていきました。 つい人を見て、悪いところばかり目が向きます。幸せのタネをまきたくても、ついグチぽくなってしまうことも(汗)辛く、苦しく、泣きたい時もあるけれど、まずは得意のスマイルのタネを毎日まき続けたいです。 良書をありがとうございました。 ◎静岡県 39歳・女性 私は今、ある病気と闘っています。病気のことだけでなく、自分の人生、職場の人間関係の悩みで落ちこんでいる私に、ピッタリの本でした。 読み進めていくうちに、少し前向きに、そして頑張ってみようかなという気持ちが出てきて、笑顔も少しずつではありますが、戻ってきたような気がします。 この本に出会えたこと、とても感謝しています。何より本のタイトルがとても気に入っています!! ありがとうございます! ◎山形県 36歳・女性 グッとくる言葉がたくさんで、毎日毎日読んでます。 何度、努力することを諦めようとしたか、知れません。なかなか結果が出ずに四苦八苦していた時に、心の中に入ってきた言葉に、「早く実を結ぶ行いもあれば、遅く実を結ぶ行いもある。まいたタネは必ず実を結ぶから、早い遅いは気にせずタネまきを心掛けなさい」というものがありました。 その他にも、タネまきの仕方が詳しく書かれてあり、とても分かりやすかったです。ありがとうございます。何度も読み返し、自分の糧にします。 ◎千葉県 56歳・女性 とてもわかりやすい言葉がどれも体にすっと入っていく感じがしてとても心地良かったです。 何より、クスッと笑ってしまえるイラストが、「もっと肩の力を抜いて!!」と言っているようでした。 この本が大好きになりました。 運命は、これから、いくらでも変えていける 「幸せな私」になる原因と結果の法則とは?

    2019.06.04

  2. ふだん本を読まない子にもわかりやすい-ハッピースクール開校!

    ◎山形県 10歳・女子 反抗期で母とけんかばかりで、ある日、母に「これ読んでみて」と言われた。はじめは「こんな赤ちゃんくさい本、小5なのに読めない!!」と言ってしまった。でもあとであやまって読んでみたら、いろいろためになった。母も『子育てハッピーアドバイス』の小学生編を読んでいた。 ◎静岡県 40歳・女性 わかりやすく「そうそう、あるある」という内容で親子で読みました。「なるほど」と解決方法が書かれていてよかったです。 ◎秋田県 35歳・女性 この春、娘が入学し、大人に見守られてきた世界から、子どもたちだけの時間が増えるので、とても心配でした。私も幼い頃は女子同士のギスギスとした空気におびえて過ごしてきたので、子どもにあれもこれも、くぐりぬける術を教えたくてヤキモキしていました。 とてもタイムリーな内容だったし、娘に聞かれても言葉にできなかったことが、わかりやすく説明してくれていて私自身納得しました。 ◎愛知県 44歳・女性 私が読むために買いましたが、マンガが多くてわかりやすいので、子どもたちに読ませたほうが良いと思い、子どもの本棚に置きました。子どもに言って伝えることが難しい内容が、子どもが読んでわかりやすく描かれていると思います。喜んで読んでいました。 ◎京都府 27歳・女性・教員 かわいいイラストで読みやすい本だと思いました。教室に置いて、生徒に読ませたいと思い購入しました。 最近、授業でも道徳を行うことが増え、心のこと、人間関係のことを考えさせる機会がたくさんあります。こちらから押しつけるのではなく、本から(自分から)学んで悩みの解決になったり、心が軽くなる人が増えてほしい。そんな思いです。それをQ&A方式で展開されているので、本を読まない子にも分かりやすいです。

    2019.05.14

  3. とても読みやすく、楽しそうに読んでいます – りんごちゃんと、おひさまの森のなかまたち2

      1巻に続けて購入しました。1巻は読みこんで、傷んできたほどです。5歳の娘が気に入って「1人で読めるよ」と読んで、「こういう時は、こうするんだよ」と教えてくれます。子どもには、話すよりもビジュアルからのほうが理解しやすいようで、一緒に学ぶことができます。 (神奈川県 42歳・女性)   今度1年生になる長女に買いました。はじめに私が読み聞かせ、内容を理解してくれたようで、自分でも時間があるときに楽しそうに読んでいます。マンガ風なので、とても読みやすいようです。 はじめてのことがたくさんで不安な中、彼女なりに新しい社会に一歩を踏み出す勇気を、この本からいただけた気がします。 (福井県 37歳・女性)   うちの子たちは10歳です。本書は小さい子向けに見えましたが、私が口やかましく言うより、かわいい絵で分かりやすく描かれているので、読んでほしいな~と思い、購入しました。はじめは、「なんだろ? 小さい子が読む絵本じゃないの?」と思ったようでしたが、読んでいくうちに、心にすーっと入ってきたようでした。 大人が読んでも、固くなった心をやわらかくしてくれるような、温かい気持ちになりました。特に娘は気に入ったようで、イラストをマネてかいています。 「この子はね、やさしくて、この子は少しいじっぱりなの~」って、とても楽しげに絵を見せてくれました。いつまでも素直で優しい心を忘れないでほしいですね。 (大阪府 40歳・女性)   「自分が自分が」が強く、なんでも一番になりたくて、よく友達とぶつかることもある我が子に、とてもすてきな本でした。 すぐには分からなくても、何度も読んであげたいです。そして自分一人で読むようになった頃、本の内容が心に残り、分かるようになってくれたらなと思っています。 (石川県 41歳・女性)   2巻が発売されたと知って、早速本屋へ買いに走りました。小1の娘も「りんごちゃんの本買ってきたと!?」と、見つけるなり本を開いて読んでいました。私も娘も楽しみにしていました。 この本を読むと、大人の私もいろいろ考えさせられます。2人の子どもたちに、「人を思いやる優しい人になって欲しい」と願っていますが、どうすればそういうふうになれるのか、考えながら育てていきたいと思っています。たくさんの子どもたちに読んで欲しいと思っています。 この本の帯に「小学校に置いてほしい」と感想が書いてありましたが、本当にそう思います。 (福岡県 32歳・女性)

    2019.03.24

  4. 本で救われることに感謝しています-HSCの子育てハッピーアドバイス

    我が家は、現在小4の息子が、小1の時から不登校に悩んできました。 いろいろな発達障害の本など読んでも、いまいちあてはまらず、子供の感覚等を学校の先生に伝えても、いまいち伝わらず、自分でもどうしていいのか困っていました。その時になんとなく読んでいたら、子供たちの「取扱説明書」のようにピッタリ、しっくりきました。 さっそく、学校の先生方に「読んで下さい」と、夫婦でお願いして、プレゼントしてきました。 この本を読んでから、自分が、すごく楽になり、救われました。普段は、アンケートなどぜったい書かない私ですが、すごくお礼が言いたくて、書かせて頂きました。本で救われることに感謝しています。ありがとうございます!(沖縄県 42歳・女性)   自分の子がHSCであるということは、『ひといちばい敏感な子』を読み、腑に落ちていました。でも、日常で具体的にどう接したらいいか、育てたらいいか、悩んでたことが、どんぴしゃで書いてあり、分かりやすく、両親にも少し理解してもらえて、支えになってます。 まだまだHSCについて知らない人も多く、また本も少なく、『HSCの子育てハッピーアドバイス』は貴重な1冊です。私のお守りの本となってます。ありがとうございます。(高知県 31歳・女性)

    2018.09.19

  5. 発達障害にも当てはまらず、不安と疲れでくたくたでしたーHSCの子育てハッピーアドバイス

    息子、娘の不登校に悩んでいました。発達障害にも当てはまらず、愛情と関心と時間を精一杯注いできたのに“なぜ”行けないのか、不安と疲れでくたくたでした。 HSCのことを知って、息子と娘の敏感さを知り、以前より、不安や行きたくない気持ちに共感できるようになりました。私の子育てに原因がなかったのだと分かり、ほっとしました。(大阪府 41歳・女性) 子供のどうしようもない特性に苦労してきましたが、自分自身の性格にもずっと悩んできました。発達障害を疑ってみたり、心療内科にもかかってみたりしましたが、これだというものに行きつけず、子供は中2まで大きくなりました。 まともに続けて学校へ通えない中、高校受験も視野に入ってくる時期で焦る思いもありました。インターネットでHSCという言葉を知り、本書を手に取りましたところ、これだ!と思いました。私も、私の父もHSPだったと、悩みが少し晴れました。(大阪府 41歳・女性) うちの子は小3女児です。小さい頃から非常に敏感で、どこでも泣く、新規場面は弱く怖がって泣く、夜泣き、夜尿もひどかったです。子育てがしにくく、困りはて、相談しても分かってもらえず……涙が出る日々でした。しかも、小3の1学期から急に不安なことがあり、学校を嫌がったり、母親の私と離れることに不安を抱き、毎日大変でした。もうすぐ2学期ですが、私も子も不安です。この本を読んでまさにわが子だと思い、すぐ購入しました。かかわり方も勉強になりました。(滋賀県 37歳・女性)

    2018.09.12

  6. 学校が苦しいものにならないように……。ーHSCの子育てハッピーアドバイス

    HSCの我が子のために、いろいろと本を読んでいます。とても分かりやすく、一気に読んでしまいました。多くの人に読んでもらいたいです。自身も教員で、クラスにもHSCと思われる子がいます。悩んでいる保護者もいます。先生のために書かれているのもうれしい本です。 学校現場では、HSC、HSPのことはほとんど浸透していません。早く世の中に知られていくようになってほしいと思っています。学校が苦しいものにならないように……。(東京都 47歳・女性・教員) 自分の子が不登校です。小児心身症外来に通っていますが、改善せず……。私自身、どう関わって支えてあげたら良いのか分からないままの毎日でした 。今回の研修でHSCについてお聞きし、子供のことをやっと理解してあげられた気がします。学校の先生にも、すぐに伝えようと思いますし、HSCで苦しんでいる子の支援が進んでいってくれることを願っています。(新潟県 37歳・女性・保育士) 小学1年生の担任をしており、本当に様々な子供がいます。一人一人の子供にどのような関わりをしていけばよいか、日々頭を悩ませています。そこで、少しでも子供の理解につながればと思い、読み進めました。クラスの子を思い浮かべながら、楽しく読めました。(和歌山県 24歳・女性・小学校教員)

    2018.09.12

  7. どうかHSCが広く広まり、子供達が過ごしやすく生きていけるようにーHSCの子育てハッピーアドバイス

    明橋先生、1万年堂出版さん、この本を作ってくださって本当にありがとうございます!! 私は、アーロン博士の『ひといちばい敏感な子』を読んでおりました。「子育てハッピーアドバイス」シリーズで、明橋先生と太田知子さんのイラストで出版して頂きたいと望んでおりましたので、お手紙を書こうかと思っておりましたところ、出版を知り、心待ちにしておりました。 そして、出版後、すぐに本屋さんへ行きました。2冊購入して、読んで欲しいなぁと思う子育て仲間やママ友にも渡しました。私と同様、悩んでいるママさん達が、「救われた」とおっしゃってました。 HSCという固有名詞が出来たことで、「病気ではないか?」「発達障害ではないか?」と、保育の先生や精神病院や、周りのお母さん達に言われた人達も、本当に救われる思いです。 私はHSPで、3歳の息子はHSCです。周りの子供に比べると、とても手がかかります。おもちゃ遊びも、本人のイメージ通りにならなければ癇癪して投げ散らかします。チーズのフィルムが綺麗に剥がれなければ、毎朝大泣きです。切り替えが下手で、何にも時間がかかります。新しいことはじっくり観察してからしか手を出しません。 どの育児書も参考にならず、息子の納得行くように対処していたら、私の子育てが不安定だから子供が不安定になるのだ、と幼稚園の先生に言われて、酷く傷ついてました。 HSCの本に出会い、うちの子はこのままでいい、私の子育てでいいのだ、と心から救われました。私自身も幼少期に大人に理解してもらえず、苦しかったです。ただのややこしい癇癪もちの子として見られてたと思います。 どうか、HSCが広く広まり、子供達が過ごしやすく生きていけることを願ってます。(兵庫県 40歳・女性)

    2018.09.12

  8. まさしくこれ! まさにウチの子!ーHSCの子育てハッピーアドバイス

    我が子2人に対して感じていた、赤ちゃんの頃からの「ちょっと変」。その疑問がやっと解けました。 発達障害グレー?とも考えていましたが、人の気持ちには敏感なので、少し違うかなぁと思っていたところ、まさしくこれ!です。子供2人、そして私も当てはまる部分が多く、普段の生活には壁が多いですが、このアドバイスの通り、本人達、そして自分のペースを大切にしながら子育てしようと思います。(宮城県 34歳・女性) 1行1行、マンガの1コマ1コマ、全て息子のことが書かれているようでした。人に説明するのが難しかったのですが、この本1冊で分かりやすくてよかったです。(千葉県 43歳・女性) 「ひといちばい敏感な子」というフレーズに、我が子に当てはまりそう、と手に取りました。内容を読んで、まさにウチの子!! 当てはまる点が多いこと……。そして、私自身も当てはまることも多 いこと……。子供が小さい頃から、どこか神経質なところが気になり、悩み続けてきましたが、この本を読んで心が軽くなりました。 プロローグにある、「よい環境にもひといちばい影響を受ける」というところに救われる思いです。子供の様子と周りの環境に気を配りながら、社会の中で自立して生きていける人になれるように育てていきたいと思っています。(北海道 41歳・女性)

    2018.09.12

  9. 絵がとてもきれい。癒やされる-こころきらきら枕草子

    良かった。清少納言と定子の深い関係に癒やされた。私もそんな関係になれる人に会いたい。また、「人の心はすぐに変わる」に納得。傷つくことを言われてもクヨクヨせず、貴重な人生を大切に生きたい。絵がとてもきれい。カラフルで、心までしみた。桜が大好きなので、写真のページがとても気に入った。買ってよかった。(岡山県 35歳・女性) 年齢とともにむずかしい本は読むことが少なくなり、遠ざかっていた時に、きれいな色合いや大きな字、これは私に読んでと言っているみたい。すぐに色とかデザインに見とれました。今後もこんないやされる本を楽しみにしています。(大阪府 71歳・女性) 意訳で読めるので、即、求めました。高校時代に勉強したことを想い出しながら、楽しく読みました。イラストが本とマッチしていて、更に楽しく読みました。(滋賀県 76歳・女性) 年を重ね、目もおぼつかないなりに、字の大きさがあり、読みやすい。また、京都の写真や、中のイラストに、とても癒やされます。学生時代を懐かしく想い出します。古典が、とても楽しく思われます(意訳なので)。(福井県 77歳・女性)

    2018.09.11

  10. いつの世も、人間関係に悩んだり苦しんだり-こころきらきら枕草子

    この時代も現代の社会も、人間の生き方は、そんなに変わっておらず……。人間関係は大変ですね!! 前から『枕草子』の題名は聞いていましたが、内容は知りませんでした……が……楽しく読ませていただきました。(愛知県 80歳・男性) 才女、清少納言が時を経て生き生きと動き出しました。学生時代には良く味わうことの出来なかった清少納言の物の考え方を、意訳で深められました(定子との言外の理解が素晴らしい!!)。 いつの世も、人間関係に悩んだり苦しんだり、また、言葉一つが自分の魂の依り拠となったり……。悩んでいる清少納言を身近に感じられて……、佳い本だと感心しています。何度もページを開いて、これからも味わいたいです。処世訓としても上等です。(大阪府 74歳・女性) こころでわかる古典シリーズ、『徒然草』『方丈記』と、文章は読んでも内容を理解できなかった本を、分かりやすく読ませてくれました。『こころきらきら枕草子』も、早速購入しました。なんだか、その昔も今も、そして教養人の楽園でも、私のような人間でも、苦しんだり悩んだりの人間関係は同じだと感じました。(宮城県 76歳・女性)

    2018.09.11

  11. 10代からの感想-こころきらきら枕草子

    今、学校で歴史をならっているので、すごく勉強になりました。 『枕草子』のことがくわしく書いてあったので、すごく分かりやすかったです。(三重県 12歳・女子) まずイラストの色使いが美しく、心が落ち着くと思いました。有名な古典作品を何か読んでみたいと思っていたのですが、この本は意訳をしてあるし、1つ1つの話が短く読みやすかったので、ぴったりでした。(長野県 17歳・女子) 私は古典が好きで(百人一首位ですが……笑)、清少納言のことは知っていました。また『枕草子』を読んでみたいとずっと思っていたので、このような機会で読めて嬉しかったです。(東京都 12歳・女子) 意訳で、楽しく、すらすらと読ませていただいています。古典の学習で、大筋を掴むのに役立てたいと思います。(長野県 17歳・男子)

    2018.09.11

  12. 『枕草子』ファン、古典好きにはたまらない本-こころきらきら枕草子

    すてきな本と出会えてとてもうれしく思います。高校時代より教科書で知った『枕草子』が好きでしたが、貴書を読んで理解が深まり、ますます『枕草子』と清少納言さんのファンになりました。この本が古典の教科書だったら良かったのに……と思います。写真もイラストも美しくて大好きです。大切にいたします。(神奈川県 57歳・女性) にぎやかだった夏の終わりを静かに過ごそうと、のぞいた本屋でのキャッチコピーが気に入り、購入しました。『枕草子』のファンです。目次と人物関係図はとても嬉しく、絵本のような挿絵と美しい写真は、帰ってしまった小2の孫娘と仲良く読みたかった一冊です。(千葉県 65歳・女性) 帯を見て、すごく惹かれて、軽く立ち読みをしたら、全部を読みたくなり、即購入しました。今の自分に言っているかのような言葉たちが多く書いてあって、すごく嬉しかったです。分かりやすい意訳だったので、イメージもしやすく、読み進めるにはちょうど良い本でした。後半のインタビュー形式も面白くて、楽しかったです。古典好きにはたまらない本でした。(宮城県 28歳・女性)

    2018.09.11

  13. 絵がきれい。活字が大きくて読みやすい-こころに響く方丈記

    写真や絵が優しく、活字も大きく読みやすかった。『方丈記』はとても良書と感じた。(神奈川県 56歳・女性) すぐ買いにいって参りました。85歳の今も健康で過ごせる幸せを感謝して、読ませて頂きました。ふりがなも嬉しいことです。絵がきれいで、字も大きくて、楽しく読み返しております。(石川県 85歳・女性) 絵がとても新鮮です。しかも活字が大きくて読みやすい。(新潟県 66歳・男性)

    2018.03.29

  14. 生きる力がわいてきました-こころに響く方丈記

    鴨長明さんの「ゆく河の流れは絶えずして、しかも、もとの水にあらず」(方丈記)を読んで、私も、苦しみにぶつかっても乗り越えられるような気がします。力がわいてくるような文章でした。(大阪府 45歳・男性) これからも生きるために、とってもためになり、生きる力がわいて来ました。(北海道 53歳・女性) 諸行無常の意味を知ったら、何だか前向きに生きていけるような気がしました。(新潟県 53歳・男性)

    2018.03.29

  15. 意訳が大変理解しやすい。分かりやすいので、得した気分ーこころに響く方丈記

    古典を読みやすく分かりやすくしていて、気楽に読めることが一番です。本の内容もよく伝わりました。(香川県 79歳・男性) 『方丈記』の意訳が大変理解しやすく、古典の持つ素晴らしさが分かりました。(千葉県 69歳・男性) 『方丈記』は、原文で読んだことがあったけれど、むずかしくて理解ができなかった。大学生のとき途中でやめてしまったけれど、1万年堂さんのは分かりやすくて、本屋さんに行ったら、たまたま見つけて、また『方丈記』が読めて、とても感激でした。分かりやすいので、得した気分でした。(神奈川県 70歳・女性)

    2018.03.28

  16. 色々な本を読みましたが、今までで一番分かりやすかったーアトピー性皮膚炎

    息子が、長い間アトピーで、色々な本を読みましたが、今までで一番、分かりやすく、内容も腑に落ちました。いつも、そばに置きたいと思い、図書館返却後、購入しました。良かったです。 (徳島県 66歳・女性) とても興味深く、おもしろく感じられました。アトピー性皮膚炎の、悪循環が生じるメカニズムが十分認識できました。(埼玉県 47歳・男性)

    2018.03.28

  17. 読んでびっくり、役にたちました!ー皮ふと健康 おトク情報

    読みやすいです。書名のおトク情報にひかれて読んでみたいと思いました。興味のあることが沢山書かれています。(長野県 69歳・女性) 健康に関する本は多くありますが、日常のちょっとした皮ふトラブルについて知りたいと思った時に、案外こういったアドバイスを教えてくれる本が見当たらず、困りました。 お医者様に相談すれば良いのか? 薬局で治療薬を購入できるのか? 簡単に考えていたらとても危険なことだったり、対策が必要だったりと、読んでびっくりでした。役にたちました!(富山県 64歳・女性)

    2018.02.01

  18. 4コママンガの例が分かりやすい-3~6歳の これで安心 子育てハッピーアドバイス

    子供が年少になり、入園すると、外でいろいろなことを経験してくると同時に、精神的にも成長してきました。親からすると、困った……どう対応すればいいのか、ということも増え、悩みが辛くなってきた今、たまたま書店で見かけたのが本書でした。 マンガで例を取りあげてあるので、育児の合間でも読みやすいです。子どもだけでなく、親の自己肯定感も高めてくれるような、本シリーズのあたたかみが大好きです。(東京都 36歳・女性) 『子育てハッピーアドバイス 妊娠・出産・赤ちゃんの巻』がとても参考になったので、子どもが4さいになり、接し方が分からず怒ってしまうことが多いなと思ったのを機に購入しました。 4コマで良い例、悪い例が示してあるので、分かりやすいです。(奈良県 26歳・女性) とても参考になりました。絵がかわいくて、とても読みやすくて、子供もいっしょに見てました。子育ては大変と聞きますが、これを見てると、なんだか楽しくなりますね。子供ってかわいいですよね!! 今、3歳です。ひとりっ子なので、これを読んで勉強します。(群馬県 38歳・女性)

    2017.12.28

  19. ついつい叱ってしまうことが増えて……-3~6歳の これで安心 子育てハッピーアドバイス

    夏に下の子が産まれ、ついつい上の子(3歳半)に怒ってしまうことが増え、怒っては後悔するというのを繰り返していた頃、義親のすすめでこちらを読みました。 この本を読んでから、「ありがとう」を増やし、子供の気持ちに共感することを気にかけるようにすると、上の子にとても優しくなれた気がします。(東京都 30歳・女性) 3歳の子供の育児中で、叱ってしまうことが多く、本書を書店で見て手にとりました。 マンガやイラストもあり、とても見やすく分かりやすかったです。 “自己肯定感”という言葉が印象に残り、目には見えないこの根っこの部分が大切なんだと気づかされました。 反省する部分もあります。これをきっかけに、軌道修正して、育児の参考にしていきたいと思います。(埼玉県 44歳・女性) 子供についつい感情的に怒ってしまっている自分がいました。でもその理由は、よくよく考えたら大人の理由。時間がないから急がせる、片づけるのが大変だからちらかすな……と。 自分の中で少しホッと一息つける本でした。(滋賀県 33歳・女性) もうすぐ3歳になる娘がいるので、大変参考になりました。本を読んでからは、叱りすぎないよう気をつけています。焦らず成長を見守ろうと思えたので、購入して良かったです!!(東京都 34歳・女性)

    2017.12.28

  20. 子育てを楽しめて、親も幸せな気持ちになれる-日めくりカレンダー ほめ方・叱り方

    我が家は祖父母同居なので、文字が見えやすく、良かったです。私のしたい子育て、伝えたい子育てと、祖父母世代とは違うことがありますが、こうして分かりやすくイラストつきで簡潔に書かれていて、日々、一緒に学べるのが嬉しいです。すべての内容が頭に入るくらい身につけて、子育てを楽しめる、親も幸せな気持ちになれるメッセージカレンダーで大満足でした!!(大阪府 42歳・女性) 毎日はじめての子育てで、なかなか余裕がなく、イライラしてしまうことも多いのですが、毎日めくりながら、見て、うなずき、とっても心がすくわれています。気持ちがかるくなります。(東京都 31歳・女性) 職場にかけてあって、本当そうだなあと思うことが何度かあり、気に入ったので自宅にもかけることにしました。主人に見てもらうためです(笑)(大阪府 35歳・女性)

    2017.11.09