共感しすぎて日が暮れて~寝ても覚めてもHSPな高野優のマンガエッセイ #4

  1. 人生

気圧の変化で頭痛がしたり、淀んだ空気の匂いが気になったりしませんか?:高野優のHSPマンガエッセイ④

雨の降る匂い、ちょっとした気温や気圧の変化に気づくことはありませんか?

さらに、人間関係の空気の淀みがわかるなら、あなたは、HSP(ひといちばい敏感な人)かもしれません。

幼いときから感じていた、これらの疑問をたどるのは、人気育児マンガ家の高野優さんです。自分の敏感さを知ることの大切さを教えてくれる、マンガエッセイ第4回をお楽しみください!

台風が来ると、必ずアレがやってくる…

人一倍敏感に察知し、気遣う理由がわかって一安心

  1. 高野優さん似顔絵

    育児マンガ家の、高野優です。

     

幼いときから、鼻が効くと思っていたけれど、

そのわりには腐った食べ物に鈍感で、

敏感なのは空気だけだと気づいたのは、大人になってからのこと

 

雨や雪が降る前の匂いがわかるのは良しとして、

問題は空気の濁りや淀み。

満員電車の中や、学級崩壊している教室から漂う

あの息が詰まりそうな空気は、けっこうしんどい。

 

まるで、薄くて暗い膜を張っているみたい。

おもいきって勢いよくばりばりと、

その膜を破れたら、どんなに爽快なんだろう

 

普段は横着なくせに、換気にだけは人一倍

気を遣う理由がわかって一安心。

 

そういえば、雨が降るときに鼻をくすぐる独特な匂いには、

ペトリコール

という化学物質の名前がついているそう。

なんともかわいい名前だこと。

 

高野優さんのマンガエッセイ連載はコチラ

 

HSPチェックテストを試してみよう!

ぜひ読んでいただきたい本

ひといちばい敏感な子

ひといちばい敏感な子

エレイン・N・アーロン(著) 明橋大二(訳)

HSCの子育てハッピーアドバイス

HSCの子育てハッピーアドバイス

明橋大二(著) 太田知子(イラスト)