「子どもの好き嫌いが多い」「同じものばっかり食べたがる…」と心配している親御さんは多いのではないでしょうか。

家でも学校でも「好き嫌いはダメ!」と怒られ続けたという、HSPマンガ家の高野優さん。その種明かしに挑戦します!

そもそも味や触感のレパートリーは、大人になるにつれて増えていくもの。

味がさねをする前に、まずは素材の味を一緒に楽しんでみるのもいいかもしれませんね。

高野優のオフィシャルブログ:「釣りとJAZZと着物があれば」

高野優さんのマンガエッセイ連載はコチラ

カレーライスを食べないのは、カレーが嫌いなんじゃなくて…

HSPと「発達障がいの五感の敏感さ」との違いは?

ぜひ読んでいただきたい本

高野優さんのマンガエッセイ連載はコチラ