ハッピースクール開校! 友だち、勉強、家ぞくのなやみ   あけはし先生にきいてみよう

  • 明橋大二(著) 太田知子(イラスト)

定価 ¥1,080 税込

内容紹介

小学生になると、幼稚園、保育園とはガラッと環境が変わります。
友達関係や勉強のこと、また家族のことでも、子どもは意外と悩んでいるのです。

子どもたちが明橋大二先生の相談室に訪れて、悩みを打ち明ける、という設定で、11の質問に、心療内科医でスクールカウンセラーでもある明橋先生が答えます。

質問と答えは、すべてマンガになっています。
対象は、小学校低学年から中学年。

本書の中から、2つのギモンとアドバイスを公開中です♪

 

執筆者プロフィール

目次

  1. どうして、子どもには自由がないの?
  2. 親はどうして、こんなに口うるさいの?
  3. どうして悪口を言いたがるの?
  4. 友だちだからって、何でも言いなりになってしまう
  5. あいさつは、なぜ大切なの?
  6. 三人組になると、仲間はずれができるのはどうして?
  7. ぼうりょくをふるう子がいて、本当にいや
  8. どうしたら、いやなことは「いやだ」って、ことわれる?
  9. どうして、平気でやくそくをやぶる子がいるの?
  10. どうして、勉強をしなければならないの?
  11. きょうだいでも、できる子のほうが親はかわいいの?