ハッピーマインドの磨き方 #4

  1. 人生

女性の幸せを決めるものは?気配ひとつで相手をハッピーにする力

結婚するかしないか、子どもを産むか産まないか、それによって女性の幸せが決まると信じている人は少なくありません。

でも大事なのは、一人の人間として、まず身近にいる大切な人からハッピーにしていける力ではないでしょうか。

ラスベガスで出会った素敵な女性の考え方、振る舞い方を通して、大切なことを教えてくれるのは、『すべてを叶える』(本日発売)の著者、新谷典子さんです。

読むごとに、周りを幸せにする「気配」が身につくにちがいありません。

(1万年堂ライフ編集部より)

心のDNA ~結婚してもしなくても、子どもを産んでも産まなくても

私がアメリカで出会った、マダムの話。

ラスベガスに別荘を持つマダムから、「遊びに来ませんか?」とお誘いを受けて伺うと、彼女は空港まで車を運転して、颯爽と迎えに来てくださいました。

七十歳になられていたはずですが、見た目はマイナス二十歳。

シルバーグレーのパンツスーツに身を包むマダムが、サッとサングラスを外すと、光を放つ瞳が現れました。

案内された別荘は、門から玄関までがとても長く、庭の手入れは行き届いています。

部屋に案内され、
「これが客室」
「これがリビング」
「これがハンドバックの部屋……」
と言われたところには、磨き抜かれた革のバッグなどがズラーッと並んでいます。

そして、「私の自慢の娘」とマダムに紹介されたJさんは、どう見ても二十代にしか見えません。
マダムが席を外した時、Jさんが言いました。
「実はママと私は血が繫がっていないんですよ。私を産んだのは別の人で、私のパパがママと再婚したんです。

私のママは素敵でしょう?パパのことをすごく助けてくれているし、私はママのことをとても誇りに思っているんです。

『何かの値段を知っていることと、その価値を知っていることは別』これもママから教えてもらった。

ママの性格、素敵な考え方や振る舞い方が、一緒に暮らす中で私に刻み込まれているから、私は、ママのDNAを受け継いだ娘なんです」

しばらくしてマダムが戻ってきました。

お茶とケーキの時間、今度は娘さんが席を外しました。

「Jが何か言っていました?」と聞かれたので、「ママのことをすごく誇りに思ってる、と言われてましたよ」と伝えると、マダムは涙ぐんでつぶやかれました。

「私もね、娘のことを誇りに思っているのよ。私が産んだ子ではないけれど、あの娘をとても大事に育てている。

そして、娘には女性がハッピーに生きる秘訣を伝えたい。

私は子どもを産まなかったけれど、今、とてもハッピーです。

典子さん、あなたはどちらを選ぶか分からないけれど、どちらであってもハッピーになれる。

女性の幸せにとって、子どもを産む産まないは問題ではありません」と。

そして、
「女性として醜いのは、“自分の恵まれぶりを他人にひけらかして、周りからの羨望の光線をビリビリ感じなければ喜べない姿”」
と言われたのが、今も心に残っています。

「そんなことに暗い喜びを見出さず、他人にどれだけ幸せを与えられるか、周りをどれだけ喜ばせられるかを考えるほうが楽しいわよ。

それがハッピーのもと。

女は男を守るものよ。
自分が一方的に男に守られたいというマインドではダメ」と語られていました。

みんなまとめて守ってあげたい。今、そんなふうに私が思うのは、これが原点かもしれません。

バトンをくれた輝く女性たち

今も絆を紡いでいる女性、ロサンゼルスにお住まいのMさんは、私が、ある苦境のさなかにいた時、優しい眼差しと沈黙で寄り添ってくださいました。

Mさんから頂いた黒のタイトスカートが、今でも私の宝物です。

Mさんは、エレガントにして威厳があり、知性と母性を両方兼ね備えた方で、彼女と過ごした時間が今の私をつくっていると感じます。

もうひとり、Kさんからは二十年以上、薫陶を受けています。

私の人生の岐路ごとに手紙やメールを下さり、「今の貴女にしかできないことがある」と、その時々に必要な強さで背中を押してくださるから、その分、加速して前に進めるのです。

続きは、本日発売の、
『すべてを叶える~仕事も家庭も子育ても 思いを形にするハッピーマインドの磨き方』(新谷典子著)
でお読みいただけます。

『すべてを叶える』ご購入の方へは、この本の中に「出版記念音声ファイルプレゼント」のページがあります。

このたびは特別に、ショートバージョンを公開いたします。

画面をクリックしてお聞きください↓↓↓

書籍を購入いただいた方には、書籍内に掲載のQRコードなどから、この音声ファイルのフルバージョン(約20分)をプレゼントいたします。

☆ハッピーに道を拓く夫婦間の聴き方、伝え方

☆二人の素敵な女性に告白された新谷の友人A君が、結婚相手を選んだ決め手とは?

など、気になるナイショ話も収録!

【インスタグラム開設のお知らせ】

Instagram @norisky18
毎日をハッピーにするために効くヒント、言葉に込めたハッピーエッセンスを公開中。

書籍出版にあわせて、新谷典子秘書室インスタグラムを開設しました。

こちらをフォローいただき新谷典子宛にメッセージを下さいましたら、「Dr.明橋のココロほっとLINE公式アカウント」読者の皆さまには、優先してお返事させていただきます!

メッセージには「ココロほっとLINEの読者です」とお書きください。