1. 1万年堂通信

【1万年堂通信】「なぜ生きる」マンガコンテスト・感想文コンクール開催中(第397号)

ついに9月。
子どもたちの宿題は終わっているでしょうか?

せっかく書いた読書感想文、賞品がもらえたらさらにうれしいですね。

弊社も、そんなコンクールを開催しています。

締め切り間近!
ふるってご応募ください。

〈9/20締切〉4コマで応募しよう! マンガコンテスト「なぜ生きる大賞」

なぜ生きる」をテーマとした4コマ・8コママンガを広く募集します。

マンガを描くのが初めての人も歓迎のマンガコンテストです!
自由な発想であなたの「なぜ生きる」をお送りください。

あなたの人生のマンガを、多くの人に見てもらいましょう!
紙に描いたものを写真に撮ったり、スキャナーで取り込んだりして、ご応募く
ださい。
スマホで使える無料のマンガ制作アプリもありますよ。

大賞作品には、

  • 弊社公式サイトでの連載権利
  • 図書カード 5万円分
  • 賞状

をお贈りいたします!!

詳細はコチラ。サンプル及びノミネート作品をごらんいただけます。
↓↓↓↓↓
https://www.10000nen.com/lp/nazeikiru-taisho/?mm=397

〈10/15締切〉スマホで参加できる! 学生限定『なぜ生きる』読書感想文コンクール開催中

スマホで参加できる読書感想文コンクールを、開催中です。
金賞は、5,000円分の図書カード!

対象書籍は、シリーズ100万部突破のベストセラー『なぜ生きる』です。

最近、中学生や高校生の読書感想文感想が新聞で紹介されたり、有名ミュージシャンも感想を寄せたりしている本です。

深いテーマで、読書感想文にぴったりです。

応募条件等の詳細は、コチラから。
↓↓↓↓↓
https://www.10000nen.com/media/11904/?mm=397

「はじめに」と「1章」の「ためし読み」もできます。

締め切りは【10月15日 24:00】です。
(上記URLから変更になりました)

ご応募、お待ちしております!

書籍情報

『なぜ生きる』
高森顕徹(監修)
明橋大二・伊藤健太郎(共著)
定価:本体 1,500円+税

今週の1万年堂ライフおすすめ記事

1万年堂ライフのおすすめ記事を紹介します

「あなたの人生のサポーター」として、子育て・人生相談・仏教の切り口で、幅広いテーマを取り扱っています。

無料で読めるWeb記事ですので、ぜひ読んで、お友達にもご紹介ください!

子育てハッピーサポーターのおすすめ

今回は、ナミさんによる、明橋先生の講演レポートです。

『HSCの子育てハッピーアドバイス』の出版を記念した、7月の東京でのイベントは、前半が、明橋先生の講演、後半は、人気育児マンガ家・高野優さんとのトーク&質問会でした。

HSCとは、5人に1人のひといちばい敏感な子。参加した親御さんたちとともに、学びあり、共感ありのひとときを過ごした経験を、マンガで描きます!

(続きは記事へ)

人生相談プロフェッショナルのおすすめ

視覚(見る)・聴覚(聴く)・嗅覚(かぐ)・味覚(味わう)・触覚(さわる)を健康に保つことは大切です。五感を鍛えると、脳が鍛えられます。

認知症予防にもなる「五感トレーニング法」について、耳鼻咽喉科医の真鍋恭弘先生に続けてご紹介いただいています。

今回は、私たちに幸福感をもたらす「味覚」を鍛えるトレーニング法についてです。

(続きは記事へ)