1. 1万年堂通信

【1万年堂通信】読書感想文を書けるようになるヒントが満載!(第396号)

高校野球、夏の甲子園大会も終わり、学校の夏休みも終盤になってきましたね。

この時期、家庭内で切実な(?)問題となるのが、“読書感想文”ではないでしょうか。

弊社でも、読書感想文を応援する企画を行っております。
読書感想文はこれからだ!という方、ぜひ参考にしてみてください。

「読書感想文が書けない」と困っているキミへ 書けるようになるヒントが満載!

弊社では、これまでに11回、読書感想文コンクールを開催してまいりました。
過去の入選作品を、以下のページで公開しておりますので、ごらんになってみてください。
きっとヒントが得られます!
↓↓↓↓↓
https://www.10000nen.com/concools/?mm=396

いざ書くとなると、なかなか筆が進まない……。
そんなあなたには、こんなテストはいかがでしょう?

キミはどの動物タイプ? 読書感想文の前にためそう!

タイプを知れば、読書感想文の書き方が見えてくる
10問で分かる動物診断はコチラから。
↓↓↓↓↓
https://www.10000nen.com/concools/?utm_source=sidebar&utm_medium=banne
r&utm_campaign=concools/?mm=396

第12回 1万年堂出版 読書感想文コンクールを開催しています

「古典が好き! 読書感想文コンクール」の応募作品を受け付けています。

平成23年まで、11年間続いた1万年堂出版読書感想文コンクールが、今年、復活いたしました!
読書感想文は、長い夏休みに、必ずといっていいほど出される課題の1つです。

平成30年度は、弊社の古典シリーズが、昨年から大変ご好評を頂いていますことから、「古典が好き!」というテーマで、以下の6作品の感想文を募集いたします。

1,『こころ彩る徒然草~兼好さんと、お茶をいっぷく』

2,『こころに響く方丈記~鴨長明さんの弾き語り』

3,『歎異抄をひらく』

4,『なぜ生きる』

5,『三国志』

6,『新編忠臣蔵』

夏休みの宿題以来、という方もあると思いますが、ご自身のお気に入りの作品の魅力を、ぜひ語っていただきたいと思います。学生の皆さんは、学校で習った古典を選んでもよし、力を試す場として、ふるってご応募ください。

優秀作品には図書カードをプレゼントいたします(金賞は1万円分)。
また、応募してくださった方全員に参加賞の記念品を差し上げます。

詳細はコチラ
↓↓↓↓↓
https://www.10000nen.com/topics/10735//?mm=396

今週の1万年堂ライフおすすめ記事

1万年堂ライフのおすすめ記事を紹介します

「あなたの人生のサポーター」として、子育て・人生相談・仏教の切り口で、幅広いテーマを取り扱っています。

無料で読めるWeb記事ですので、ぜひ読んで、お友達にもご紹介ください!

人生相談プロフェッショナルのおすすめ

なぜか子どもの頃から大人に頼られ、いろいろな仕事をさせられてしまう…。

何でも気づくHSP(人一倍敏感な人)は、学校でも、先生から「あれやって、これやって」と頼まれることが多くなりがちです。

そんな子ども時代を綴るのは、人気育児マンガ家・高野優さん。自身もHSPだからこそ描ける、マンガエッセイの第3回です!

(続きは記事へ)