二木 克明

大切な子どもを守る、検事としてのキャリアも持つベテラン弁護士

昭和35年、長野県生まれ。弁護士。
早稲田大学第一文学部卒業。
最高裁判所司法研修所、金沢地方検察庁検事、大阪地方検察庁検事をへて、金沢弁護士会弁護士登録。
金沢弁護士会元副会長、金沢弁護士会子どもの権利委員会委員、
子どもの虐待防止ネットワーク(キャプネット)石川監事、
NPO法人子どもの権利支援センターぱれっと監事、保護司。2女の父。
趣味・特技は、山歩き、カラオケ。

主な担当案件

相続その他家族法関係、労働関係、少年事件など。

読者へのメッセージ

子どもが大好きです。家庭内のトラブルでも、一番の被害者は子どもです。可能であれば、みんなが笑顔になれる、そういう方向での解決を目指しています。今後もそんないい仕事をしていきたいと思っております。

関連サイト

Facebook