1. 人生

「手書きでなぞる『歎異抄』」を試し読み

古典の美しい文章を、鉛筆かボールペンで、一文字、一文字、ゆっくりとなぞっていきましょう。
親鸞聖人の言葉に触れると、なぜか、心が落ち着いていきます。

1冊で4つの楽しみ方

(1)音読 美しい日本語のリズムを味わう

(2)意訳 親鸞聖人の心を知る

(3)なぞり書き 鉛筆やペンでなぞると、心が落ち着く

(4)名筆 古典の名文を、達人の名筆で鑑賞(書・木村泰山)

読者の皆様から届いた、感想の一部をご紹介します

◎長崎県 88歳・女性
 字を書くことの大切さを忘れていました。やさしい平仮名まじりの文から始めるには、『歎異抄』がぴったりです。分かりやすい意訳もついているので中身も学べます。

◎兵庫県 26歳・女性
 分かりやすい意訳がついていて、とても勉強になった。原文をなぞり終わると、自分が思っている以上に心が落ち着いてスッキリとした。


「手書きでなぞる『歎異抄』」のお求めは、
お近くの書店や、弊社まで(TEL: 03-3518-2126)
お問い合わせください。