1. 1万年堂通信

【1万年堂通信】『子育てハッピーアドバイス』オーディオブック発売されました!(第382号)

皆さん、GWの連休はどのように過ごされましたか?

好天に恵まれた日、寒かった日、いろいろありましたね。

お出かけの時でも「耳で読む」オーディオブックが、この連休中にいよいよ発売されました!
移動中でも、家事をしながらでも聴けるのがいいですね。

サンプルも聴けますので、本文中のリンクから、ぜひ試してみてください。

『子育てハッピーアドバイス』オーディオブックが発売されました!

118万部を突破している『子育てハッピーアドバイス』のオーディオブック版が、5月5日(土)、株式会社オトバンクから発売されました。

子どもが生まれると、ママパパの生活は一変!
『子育てハッピーアドバイス』は、明橋大二医師の温かいアドバイスと、忙しい育児の合間でもマンガでさくさく読める、と支持され、人気に火がつきました。

今回のオーディオブックは、
「本を手に持って読む時間もない」
「好きな本をもっと読みたい」
という子育て世代に向けて制作されました。

家事をしながら、授乳をしながら、そして『子育てハッピーアドバイス』で大
いに勧められている「抱っこ」をしながらでも、耳で楽しむことができます。

ご購入はコチラから。2章「赤ちゃんならば、スキンシップ」が試聴できます。
↓↓↓↓↓
https://audiobook.jp/product/239603

※オトバンク社からは、現在、以下の2点のオーディオブックも販売されています。

『思いやりのこころ』
https://audiobook.jp/product/98628

『幸せのタネをまくと、幸せの花が咲く』
https://audiobook.jp/product/233257

書籍情報

『子育てハッピーアドバイス』
明橋大二 著 イラスト 太田知子
定価:本体 933円+税

主な内容はコチラ

『ひといちばい敏感な子』再びランキング1位に!

日本初のHSC(Highly Sensitive Child)解説本『ひといちばい敏感な子』が、楽天ブックスランキングの教育・福祉部門で再び1位を獲得しました。
(5月7日時点)

アマゾンランキングでも、生徒指導部門で1位に入っています。
(5月9日時点)

『ひといちばい敏感な子』は、HSP(Highly Sensitive Person)・HSC研究の第一人者 エレイン・N・アーロン氏のベストセラーを、精神科医の明橋大二氏が分かりやすく翻訳したものです。
平成27年の発売以来、HSCについて、テレビや新聞、雑誌で取り上げられる機会が増え、そのたびに本書が紹介されています。

書籍情報

『ひといちばい敏感な子
~子どもたちは、パレットに並んだ絵の具のように、さまざまな個性を持っている』
エレイン・N・アーロン(著)
明橋大二(訳)
定価:本体 1,800円+税

主な内容はコチラ

今週の1万年堂ライフおすすめ記事

1万年堂ライフのおすすめ記事を紹介します

「あなたの人生のサポーター」として、子育て・人生相談・仏教の切り口で、幅広いテーマを取り扱っています。

無料で読めるWeb記事ですので、ぜひ読んで、お友達にもご紹介ください!

仏教のおすすめ

仏教書最大のベストセラーを知っていますか?

世界で一番のベストセラーといえば、キリスト教なら「聖書」、では仏教書なら何でしょうか?

答えは、『歎異抄』です。

『歎異抄』とは、鎌倉時代後期に書かれた日本の仏教書で、浄土真宗の祖・親鸞聖人の言葉が紹介された本として有名です。中でも、

「善人なおもって往生を遂ぐ、いわんや悪人をや」(第3章)

は、日本の古典として最も親しまれている一文でしょう。

(続きは記事へ)

子育てハッピーサポーターのおすすめ

保育園などの集団生活になじめず、「なぜ他の子と同じようにできないの?」と、悩んでいませんか。

それは、「ひといちばい敏感な子(HSC:Highly Sensitive Child)」だからかもしれません。

この子どもの特性を正しく知り、ありのままの姿を受け入れ、子どもに寄り添った子育てをすることで、親子ともに幸せになれます。

(続きは記事へ)