1. メディア掲載情報

「ロータリーの友」に『ひといちばい敏感な子』が紹介されました

『ひといちばい敏感な子』(エレイン・N・アーロン著、明橋大二訳)が、60年以上の歴史を持つ雑誌『ロータリーの友』9月号に掲載されました。
この本を「私の一冊」として紹介してくださったのは、愛媛県で小児科医をされている飯尾寛治先生です。
(一般社団法人ロータリーの友、平成29年9月1日発行)