1. 新刊情報

目を守るために、今すぐやるべきこととは? 『40代から高まる失明のリスク』を発売しました

目の寿命は、肉体より短い!

『40代から高まる失明のリスク ~目を守るために、今すぐやるべきことを、眼科専門医が教えます』を発売いたしました。

著者は、『子育てハッピーアドバイス もっと知りたい 小児科の巻2』の眼科分野を担当された舘奈保子医師です。

「忙しい忙しいと仕事に没頭して健康診断も受ける暇がない。そのうちに、気がついたら失明して、職を失う人が、現実に、どれだけあるか分からない。失明する人を1人でも減らしたい」との願いから、このたび筆を執りました。

どんな兆候があると危ないのか、日常生活で気をつけるべきことは何か、これまで2万人以上を失明から救ってきた眼科手術のエキスパートが、分かりやすくアドバイスします。

丸善御茶の水店(東京都千代田区)▼

MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店(大阪府大阪市)▼

12月21日(金)に、文苑堂書店福田本店(富山県高岡市)で著者のトーク&サイン会が予定されています。