舘 奈保子

大学で教鞭を取りつつ、眼科治療の一線で信頼を集める才媛女医

昭和33年、広島県生まれ。眼科医。
神戸大学医学部卒業。
京都大学眼科学教室およびその関連病院、愛知医科大学眼科学教室をへて、眼科部長として勤務。富山県眼科医会理事。

専門・得意分野

網膜硝子体手術、網膜疾患(網膜剥離、糖尿病網膜症、黄斑疾患)、緑内障。

資格・所属

日本眼科学会認定眼科専門医、眼科PDT認定医。

日本網膜硝子体学会・日本緑内障学会、American Academy of Ophthalmology所属。
金沢医科大学非常勤講師、大連医科大学眼科客員教授、瀋陽市第四人民医院客員教授。
トラベクトーム認定トレーナー医師。