この物語が、人生を変える

『人生の目的』を試し読み(変更案1)の画像1

 どんなに多くの人に囲まれていても、常に孤独で淋しいものが心の中にあります。まさに「無人の広野を独り行く旅人」が私たちなのです。

 本書では、ロシアの文豪トルストイを驚嘆させた「ブッダの寓話」を解説しながら、独りぼっちの私たちが、どうすれば幸せになれるのか、明らかにします。

人生の目的

人生の目的

高森顕徹(監修) 高森光晴・大見滋紀(著) 茂本ヒデキチ(イラスト・画)

『人生の目的』を試し読み『人生の目的』を試し読み(変更案1)の画像2

『人生の目的』を試し読み(変更案1)の画像3

『人生の目的』を試し読み(変更案1)の画像4

『人生の目的』を試し読み(変更案1)の画像5

『人生の目的』を試し読み(変更案1)の画像6

『人生の目的』を試し読み(変更案1)の画像7

『人生の目的』を試し読み(変更案1)の画像8

『人生の目的』を試し読み(変更案1)の画像9

 なぜ、火葬場でもない、墓場でもない広野の道に、人間の白骨が散らばっていたのでしょうか。

 物語の続きは、こちらをご覧ください。

人生の目的

人生の目的

高森顕徹(監修) 高森光晴・大見滋紀(著) 茂本ヒデキチ(イラスト・画)

おかげさまで、6,000通を超える感動の声!

 発売から半年余りで、6,000通を超える感謝のハガキが届いています。

定年からの人生の目的

定年退職して3年、会社の友人は、実は本当の友人でなかったことに気づきました。そんな中、この本を読み、人間として忘れていたことを思い出しました。生と死はすぐ隣にあることを知りました。今日一日を大切に生きていきたいと思います。
(68歳・男性 愛媛県)

人生は山あり、谷あり。本当にそうでした。3人の子どもを育てている時が一番楽しく、笑いがあったように思います。今、2人きりになって、夫も他人だなぁと感じることがあります。生まれる時も一人、死ぬ時も一人ですネ。これからも、がんばります。
(77歳・女性 長崎県)

会社を退職し、好きな趣味に没頭していましたが、自分だけが世の中から取り残されたような気になり、不安とさびしさがありました。
ところが、この本に出合い、何回も読んでいくうちに感動し、心が穏やかになりました。かけがえのない人生であることを、肝に銘じたいと思います。
(65歳・女性 栃木県)

 一生懸命打ち込んできたことも、その終わりが見えてきたとき、ふと独りぼっちの寂しい心が見えてくるのではないでしょうか。

無意味としか思えなかった人生の、その先にこそ本当の意味があることを、この本は教えてくれました!

 寄せていただく読者の声を、ぜひ本書で体験していただけたらと思います。

人生の目的

人生の目的

高森顕徹(監修) 高森光晴・大見滋紀(著) 茂本ヒデキチ(イラスト・画)

アートなブックとしても楽しめる!

 世界が注目する墨絵アーティスト・茂本ヒデキチの挿絵を多数掲載。

『人生の目的』を試し読み(変更案1)の画像10

『人生の目的』を試し読み(変更案1)の画像11

『人生の目的』を試し読み(変更案1)の画像12

『人生の目的』を試し読み(変更案1)の画像13

『人生の目的』を試し読み(変更案1)の画像14

『人生の目的』は、お近くの書店にてお求めください。

ご自宅へお届け希望の方は、

【電話】 0120-975-732(通話無料)

または、思いやりブックス(本の通販)にお問い合わせください。

『人生の目的』を試し読み(変更案1)の画像15『人生の目的』を試し読み(変更案1)の画像16
『人生の目的』を試し読み(変更案1)の画像17

 


 

「なぜ生きる」LINEのご紹介

自分の人生を見つめなおしたいと思っている方に、ピッタリのLINE公式アカウントです。

週一回を目安に、人生を豊かにするメッセージをお届けしています。

登録は無料です。

下のボタンから友だち追加をしてみてください。

『人生の目的』を試し読み(変更案1)の画像18