ひといちばい敏感な親子(HSC・HSP)へのハッピーアドバイス特別動画のご案内

6月2日(日)、東京都千代田区の出版クラブホールで、長沼氏×明橋氏のトークイベント「ひといちばい敏感な親子(HSC・HSP)へのハッピーアドバイス」を開催いたしました。

定員200名の会場は超満員。

参加者は、関東一円にとどまらず、北海道、青森、愛知、沖縄からかけつけた方もありました。

またテレビ局、新聞社などマスメディアの来場も多く、世の中のHSP・HSCに対する関心の高さに先生方も驚いていらっしゃいました。

そこで、満席のためイベントに申し込めなかった方、遠方のため参加がかなわなかった方、
当日都合が合わず参加できなかった方などから多数寄せられたご要望にお応えし、
当イベントの動画を販売することになりました!

HSP・HSCについてもっと詳しく知りたいという方におすすめです!

3本セットを購入

イベント内容

イベントの内容は、明橋先生・基調講演、長沼先生・基調講演、お二人の対談・質疑応答という3つのパートに分かれています。

①明橋大二先生の講演(約42分) 1,400円

HSCの特徴や、HSCが自己肯定感を持ちにくい理由などについてお話されました。

明橋先生の講演動画を購入

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

②長沼睦雄先生の講演(約44分)  1,400円

HSPの特徴や、ひといちばい敏感な感覚と神経回路との関係などについてお話されました。

長沼先生の講演動画を購入

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

③長沼氏×明橋氏の対談・質疑応答(約52分) 1,400円

対談・質疑応答

(テーマ1) 自己肯定感が低いまま、大人になったなら
(テーマ2) 親子でHSP,HSCの場合、親がいっぱいいっぱいのときの心のケア方法
(テーマ3) 職場で自分の心を守る心がけ 自己主張の強い人、大きな声を出す人、悪口・・・

(質問1)不登校の息子がおりますが、勉強を全くせず、ゲームと動画ばかりです。このまま見守るだけでよいのでしょうか?
(質問2)娘が幼稚園に行かなくなりました。あなたのままでいいよと言ってあげたいけれど不安です。どうしたら、娘を信じてあげられるのでしょうか?
(質問3)他人との距離をおけるのですが、身内の一言が胸を貫くことが多くてシンドイです。身内とのいい関係の作り方を教えてください。など、全6問についてお答えいただきました。

対談・質疑応答動画を購入

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

イベント参加者の声

今回イベントに参加された方の感想の一部を紹介します。

今回参加させていただいて、本当に良かったと思いました。私自身がHSP、娘もHSC(たぶん息子も)で、子どものことはよく理解
できるのですが、自分自身が安心安全な場や理解してもらえる場は
40年以上ありませんでした。(とても孤独でした。)
私もぜひ、HSPを広く知ってもらえる活動をするひとりになりたいと思います!このような機会をもうけて下さり、感謝いたします。(#^^#)(40代・女性)

子どもがHSCと思われるのですが、今日の講演をきいて私自身も
HSPかもしれないと思いました。自分自身の自己肯定感をまず高めたら、子どもへの接し方も変えていけそうです。貴重が講演をきくことができ、本当に良かったです。(40代・女性)

HSC・HSPを専門にされている先生お二人のお話は大変貴重なものでした。
これらをどう社会への認識を広めていくか、今回のイベントをきっかけにより進んでい くとうれしいです。(30代・男性)

明橋先生は、素人目線にかみくだいたお話で、自分の子を守るために自分を大切にしていいといういことは身に沁みました。すぐ実践しようと思いました。
長沼先生は、HSPを目でみえるように数値化した専門的なお話でもっともっとききたかったです。
HPでも情報を見ていていましたが、実際のお話では理解の深さが違いました。(40代・女性)

先生方お二人の本を読んで、講演会に来ました。実際にお話を伺えて納得できた部分が多かったです。
特に「HSP・HSCは病気ではない」という部分について、周囲との関わり方に悩んでいましたが、伝え方や回避の仕方、自分の守り方を色々学べました。
「HSP・HSCは異常なのではなく、多くの人が失った感覚を持っている」という言葉に勇気を頂きました。(30代・女性)

明橋先生、長沼先生、心をラクにして頂き感謝しています。私はHSPですが、そうだと解るまでは自分がおかしいのだと思っていました。
今までの自分自身の生きづらさは、今後同じように苦しむ方への力になれるのではないか、お役に立てるのではないか?自分はダメな人間ではなく私にしか出来ないことがあるのかも知れないと思うと、とても希望が湧いてきます。
4歳と1歳の子育てをしていますが、おかげで自己肯定感を大切に笑顔で過ごすことができるようになってきました。
息子は自閉症スペクトラムですが、障害にとらわれることなく、大好きだよ、大事だよ、と子ども達に伝えていきたいです。(30代・女性)


 

まだまだ知られていない貴重なHSP・HSCスペシャリストによる
トークイベント動画は、

①明橋先生の講演(約42分)
②長沼先生の講演(約44分)
③長沼氏×明橋氏の対談・質疑応答(約52分)

1,400でお求めいただけます。

また、3本セットなら、3,500(700円のお得)でお求め頂けます!

3本セットを購入

明橋大二先生


心療内科医、490万部突破の「子育てハッピーアドバイス」シリーズの著者。日本で初めてのHSC本『ひといちばい敏感な子』を翻訳・出版。

長沼睦雄先生

児童精神科医、HSPがラクになれる本を数多く出版している。日本で数少ないHSPの臨床医。

 

あなたもお二人の先生方からの前向きな言葉のシャワーをあびてみませんか?

今まで気づけなかった何かが見つかり、ありのままの自分もお子さんも大好きになれる。

そんな本来の自己肯定感や輝きを取り戻すきっかけに、ぜひお役立てくださいね。

 

8月には通常価格に戻ってしまいますので、お早めにお申し込みください。