HSC・HSPのスペシャリスト【長沼氏×明橋氏】を招待しての豪華トークイベントを開催!

  • 日時:
  • 会場:一般財団法人日本出版クラブ 出版クラブホール3F
  • 出演:長沼睦雄、明橋大二

5人に1人といわれるひといちばい敏感な人たち。今、話題の“HSC”と”HSP” を2人のスペシャリストから学べる贅沢なイベントを企画しました!

『HSCの子育てハッピーアドバイス』著者の明橋大二医師と『子どもの敏感さに困ったら読む本』著者・長沼睦雄医師とのトークイベントを開催いたします。

HSPは、その繊細さゆえに、傷つきやすく自己肯定感が低くなりがちといわれます。

親も子も自己肯定感をはぐくみ幸せに生きるための、とっておきのハッピーアドバイスをお届けいたします。

*HSC = Highly Sensitive Child(ひといちばい敏感な子),  HSP = Highly Sensitive Person(ひといちばい敏感な大人)

 

産経ニュースで、明橋医師と長沼医師のHSCの記事が紹介されました。

【参照】人一倍敏感な子「HSC」 ペースを尊重、自己肯定感育んで

スケジュール

2019年6月2日(日)13:00 開場

13:30 開始

第1部 基調講演

第2部 対談+質疑応答

16:00 終了

 

会場

一般財団法人日本出版クラブ 出版クラブホール3F
東京都千代田区神田神保町1-32
神保町駅(東京メトロ半蔵門線、都営地下鉄新宿線・三田線)
A5出口より徒歩2分

(※日本出版クラブは、昨年11月に神楽坂から上記の神保町に移転しています)

 

 

参加方法

以下の「イベントに申し込む」のボタンから入力フォームにてお申し込みください。

イベントに申し込む
参加費:1人5,000円(税込)
定員:200名(先着順で受け付けます)

※託児のサービスはありません。ご了承の上、来場ください。
※イベントの中止を除いて、ご入金後の返金はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

 

出演

長沼睦雄

とかちむつみのクリニック医長。
日本では数少ないHSPの臨床医。平成12年よりHSPに注目し研究。北海道大学医学部卒業。脳外科研修を経て神経内科を専攻し、日本神経学会認定医の資格を取得。北大大学院にて生化学の基礎研究を終了後、障害児医療分野に転向。道立札幌療育センターにて14年間小児精神科医として勤務。平成20年より道立緑ヶ丘病院精神科に勤務し、小児と成人の診療を行っている。現在、発達性トラウマの診断治療に専念し、脳と心(魂)と体の統合的医療を目指している。著書に『活かそう!発達障害脳「いいところを伸ばす」は治療です』(花風社)、『気にしすぎ人間へ』『敏感すぎる自分を好きになれる本』(青春出版社)などがある。

「敏感すぎる自分」を好きになれる本 敏感すぎて生きづらい人の 明日からラクになれる本

明橋大二


精神科医。真生会富山病院心療内科部長。
児童相談所嘱託医、NPO法人子どもの権利支援センターぱれっと理事長。著書は『なぜ生きる』「子育てハッピーアドバイス」シリーズ、『見逃さないで! 子どもの心のSOS 思春期にがんばってる子』など多数。長年の診察で、人一倍敏感な子がいることを感じていた時に、エレイン・N・アーロン氏の著書に出会い、強く共感を覚える。まだ邦訳がなかった『The Highly Sensitive Child』の翻訳を手掛ける。

HSCの子育てハッピーアドバイス

HSCの子育てハッピーアドバイス

明橋大二(著) 太田知子(イラスト)

教えて、明橋先生! 何かほかの子と違う? HSCの育て方 Q&A

教えて、明橋先生! 何かほかの子と違う? HSCの育て方 Q&A

明橋大二(著) 

共催・協力

NPO法人 高校ネットワーク

キャンセルについて

イベントの中止を除いて、ご入金後の返金はできません。
他の方に権利を譲ることができます。その際は、問い合わせ先へご連絡ください。

お願い

お申し込みの際は、なるべく携帯電話以外のメールアドレスをご記入ください。携帯電話の場合は、「@10000nen.com」を受信できるように設定をお願いいたします。

お申し込みを頂いた直後に、自動返信の確認メールが届きます。メールが届かない場合は、info@10000nen.comまでご連絡ください。
問い合わせ:1万年堂出版 info@10000nen.com TEL:03-3518-2126

下記の申し込みフォームにて、お申し込みください。

詳細情報

日時 2019年06月02日 13:30〜16:00
会場 東京都千代田区神田神保町1-32
定員 200名
参加費 参加費:5,000円

アクセス

東京都千代田区神田神保町1-32