読者からのおすすめ

読者の声

帰りには笑顔で、やる気を取り戻して - 幸せのタネをまくと、幸せの花が咲く
2013年02月12日

市の生涯学習指導者、学校支援ボランティアとして、小中高生や老人クラブ等で講話活動をしているが、その話の種にさせてもらっています。若いお父さん、お母さんに読んでもらえるよう、話している。
(山形県 76歳・男性)  


次から次へと起こる問題に疲れて、なんだかうまくいかない状態のとき、新聞のテレビ欄の下の書名を思い出し、手に取りました。少しずつ、少しずつ読むことができました。約20日かけて、心も少しずつ軽くなっていくのが分かりました。
読み終わる頃、同じく子供の障害に悩むママの相談にのる機会があり、初めは「針のムシロにいるようで、八方塞がりだ」と泣きながら話していましたが、帰りには笑顔で、「今日はありがとう!!」とやる気を取り戻していました。
私も「なんだか知らないけど、力になれた!?」と達成感がありました。この本のおかげです。早速「2」も読んでみようと思います!! 
めったに本を読まない私が一気に読めたのは、この本が初めてかもしれません。
(福島県 34歳・女性)


「幸せのタネをまくと、幸せの花が咲く」。この言葉で、優しい、豊かな気持ちになれました。
(栃木県 59歳・女性)
           

幸せのタネをまくと、幸せの花が咲く
岡本一志(著) 太田知子(イラスト)

年間120回以上の勉強会・講演会を開催する仏教講師、岡本一志氏の新刊です。 発行部数5,000部超。家庭や職場での人間関係から恋愛、勉強のしかたまで、明るくアドバイスする人気メールマガジンが、本になりました! 「なんだかうまくいかないな……」 「どうして私がこんなめに……」 職場や家庭、学校で、悩んだり、つらく感じたりすることはありませんか。 心がホッと楽になり、前向きになれ...

読者の声一覧へ戻る

メールマガジンにて、新刊情報などをお届けしています。

大切な忘れ物を届けに来ました★ 1万年堂通信     メルマガ登録はこちら

明橋大二先生の 親子でホッとする子育て教室       メルマガ登録はこちら