読者からのおすすめ

書評

幸せのタネをまくと、幸せの花が咲く(山形新聞)
2012年04月22日

幸せのタネをまくと、幸せの花が咲く 岡本一志著

新刊紹介
幸せのタネをまくと、幸せの花が咲く
岡本一志著

「なんだかうまくいかない…」「どうして私がこんな目に」。職場や家庭、学校で、人間関係に悩んだり、生きづらさを感じたりすることは、誰にでもあるのではないだろうか。そんな人たちへ向けたメッセージが人気を得ているメールマガジンをまとめた。著者は年間120回以上の勉強会・講演会を開いている仏教講師。これまでに受けた悩み相談の事例を挙げながら、具体的に、明るくアドバイスする。イラストは山形新聞掲載「子育てハッピーアドバイス」の太田知子が担当した。
(1万年堂出版・1260円)

幸せのタネをまくと、幸せの花が咲く
岡本一志(著) 太田知子(イラスト)

年間120回以上の勉強会・講演会を開催する仏教講師、岡本一志氏の新刊です。 発行部数5,000部超。家庭や職場での人間関係から恋愛、勉強のしかたまで、明るくアドバイスする人気メールマガジンが、本になりました! 「なんだかうまくいかないな……」 「どうして私がこんなめに……」 職場や家庭、学校で、悩んだり、つらく感じたりすることはありませんか。 心がホッと楽になり、前向きになれ...

書評一覧へ戻る

メールマガジンにて、新刊情報などをお届けしています。

大切な忘れ物を届けに来ました★ 1万年堂通信     メルマガ登録はこちら

明橋大二先生の 親子でホッとする子育て教室       メルマガ登録はこちら